30代女性が抱える3つの悩みと解決方法!

2023年5月30日

30代女性

会議をする女性

30代の女性は、仕事においてもプライベートにおいても
とても多忙な時期です。
仕事のストレスや家事・育児の負担などが重なり
仕事とプライベートのバランスをとるのが難しいと感じることがあります。

 

30代の女性が抱える悩みは人それぞれですが、一般的には
以下のような悩みがあります。

  1. 仕事とプライベートのバランス
  2. 結婚・出産・子育て
  3. 職場の人間関係

    以上の
    悩みの対処法を知り、毎日を充実させて
    楽しい人生にしていきましょう!

 

30代女性の仕事とプライベートのバランス

仕事とプライベート

30代女性の仕事とプライベートのバランスを取ることは
多くの女性が直面する課題です。

女性の場合、プライベートの充実は仕事に多くの影響を与えます。

自分自身のプライベートな時間を大切にすることで
ストレスを軽減し、リフレッシュすることができ
仕事の効率が上がります。

30代女性がストレスを軽減し、
リフレッシュするためにおすすめの方法

① 運動をする 
  ジョギングやヨガ、自分にあった運動をつづけるのはおすすめです。

② 瞑想をする 
  初心者におすすめは「 マインドフルネス 」
  自分の呼吸に集中するやり方です。
  ゆっくり鼻から吸ってゆっくり鼻から吐く
  それを3分~5分でOKです。

③ 趣味を楽しむ 
  趣味はメジャーなものにこだわらなくても良いです。
  自分が夢中になれるもの他人には理解できないけど、
  やっていて楽しいものを選んでください。

④ 音楽を聴く 
  音楽には、気持ちをリラックスさせ、ストレスを軽減するための 
  効果があります。
  できれば、朝から自分の気持ちが上がる曲を聞いてください。
  自分の波動があがり、良いものを引き寄せやすくなります。

出来ることからでいいので、始めると毎日が輝くものに

 

30代女性の結婚・出産・子育て

結婚

女性にとって、結婚・出産・育児をとても大きな問題です。

30代女性になれば、仕事では後輩もできて仕事も忙しくなる時期です。

これらの悩みは、一人で抱え込まずに専門家や身近な人に
相談することも視野に入れて行動しましょう。

結婚相手の選び方や出会いについて悩む場合
  できれば温かい家庭を築いている先輩に相談してみるのが良いです。
  お互いのどんなところに惹かれたのか聞いてみると自分の相手を
  選ぶ参考になります。

出産に付いて悩む場合
 
出産は怖い、痛いと感じる方が多いようです。
 私は男性ですので自分の体験談は話せませんが、
 現代は医療技術が進化しており、安全な環境で出産することが
   できます。
 積極的に専門の医師や、周りの人に相談して
 精神的にも準備しておくことも大切です。

● 育児について悩む場合
  育児は一人でやるものではありません。
  一人だとこれでいいのか不安になるのは当然です。
    私の妻は手伝うとよく褒めてくれました。
    男は単純ですので、上手くできなくても
  褒めて伸ばしてあげましょう!
    そうすれば積極的に男性も育児に参加しますよ。
    

30代女性の職場の人間関係

職場の人間関係

30代ともなれば、上司という立場になり誰かを指導するとき
仕事上の意見が合わず、口答えする人が増えて話がすすまなくなるのは
よくあることです。

仕事のやり方を指導しても「 でも 」「 だって 」と
反論する部下を持つとイライラがつのります。

出来れば上手く人間関係を築いていきたいと思うが
上手くいかない

その原因はどこにあるのでしょう。

それでは根本的な原因を考えて、
対処することで人間関係を改善していきましょう。

1. 嫌われたくない

他人に嫌われたくないと思うため、違う意見に敏感になります。
 「 これを言ったら嫌われるかな 」などと考えてしまいます。
 ですが 意見があわないのは当然のことです。 
 
同じ会社の人間といえど、育った環境が違います。

違う意見を言われたら、「 あなたはそんな風に考えるんだね 」と
違う意見を肯定しましょう。

肯定してあげることで、相手も話しを聞く姿勢になります。
そして、相手がどのような立場で意見を述べたのか理解することで
相手との共通点や視野を広げることができます。

違う意見は当然だという認識で好き嫌いとは関係ないと
割り切っていきましょう。

 

2. 他人と比較してしまう

職場になれば、他人と比較されたり、自分自身で比較してしまうことは
多々ありますよね。

ですが、他人と比較するのはやめるべきです。

それよりも、自分自身の価値観を確立して、自分が大切にしていることを
明確にすることが重要です。

周りと比較しないよう心がけ、
自分の成長に集中することも大切になります。

時には、自分と向き合い、自分自身の感情や思考を振り返ることも
一番は自分の時間を優先して大切にできる環境を作ることも大切です。

パートナーがいる場合は相談に乗ってもらうことをおすすめします。

 

3. 仕事での立場や役割についての不安

役割や立場

仕事の内容やアサインが不公平だと感じることが多くなるのも
30代にはありがちです。

このような状況に対処するための対策として
以下のようなものがあります。

自分の仕事に専念する

公平ではない状況に直面したとしても、自分自身ができることは
自分の仕事に集中することです。
他人との比較を止めて自分自身の成長に目を向けましょう!

自分の立場や役割をクリアにする

自分自身が今、仕事でどのような役割や立場にいるのか
明確にしておくことが重要です。

何を期待されているのか、何を優先すべきかを理解し、
自分が何をすべきかを把握することで、
自信を持って仕事に取り組むことができます。

自分の行動に責任を持つ

自分がやるべき事をしっかりと行動し、
自分が責任を持つ範囲での結果を
出すことが重要です。

自信を持って仕事に取り組んでいると、
自分自身にとっての「 不公平感 」が
少なくなる可能性が高いです。

周りの人とコミュニケーションをとる

上司や同僚と、コミュニケーションを取ることも大切です。
助言をもらうことで、不安や不公平感を解消することが
できる場合があります。

また、一緒に仕事をしている人たちと意見を交換することで、
自分の視野を広げることもできます。

 

まとめ

まとめると、以下のようになります。

1.30代女性の人間関係が疲れる原因

● 比較することで自分を追い込む

● コミュニケーションのストレス

● 自分と相手の価値観の違い

● 仕事や家庭などのプライベートとバランスをとることの難しさ

 

2. 他人と比較するのをやめる良い方法

● 目標を自分に設定し、自分自身と比較する

● 比較対象が他人ではなく、自分の過去の自分であることに焦点を当てる

● 自分だけでなく、他人を含めて共有する目標を設定する

 

3. 仕事での立場や役割について不安について

● 組織やチームの中で自分の役割や責任を明確にする

● 目標やプロジェクトに対して自分がどのように貢献できるか考える

● 自分が不得意なことを、他の人の得意な分野に任せることも検討する

30代の女性はまだまだこれからの時期です。

自分を成長させるために新たなことに挑戦することも重要です。

自分磨きをすることで、自信と魅力が増し、かがや氣を放つことができます。